女子タクドラの独り言

人口37万人都市で頑張るタクシードライバー
個人タクシーを夢見る女のブログです

タクドラの肥満率

まわりを見渡せば、ハゲ、デブ、老人ドライバー、入れ歯、歯無し、そこまで言うとかなり毒女だけど(笑)


私が入社以降、何人もドライバーが入社してきている

当初は普通体型だった人が、明らかに太っている

このネタを書いている私もデブだけど(笑)


タクシー乗り出した10年前、3年間で20㎏も増やした経験の持ち主だ(笑)


その人とも笑い、私の事も笑う

……しかない(泣)


なんせ運動しないからね、いろんなストレスあるからね、暇だからね、食べちゃうよね、痩せなきゃねー


なぁんて分かってるーーー


今日も、この愛嬌で1日頑張る!

どうせならコントがしたい(笑)

GWも、しっかり仕事(泣)


昨日、物忘れが始まっているであろう殿方を駅から乗せた


走らせ、すぐに

「運転手さん、生まれはどこ?」

と、話し掛けられた


そう、そう、私の名字、あんまりないの

お客さんから聞かれる質問No.1級


私は生まれも育ちもここなんだが…

父親がね~みたいな話で終わる


会話が途切れて数分後

「運転手さん、生まれは…」


『ん?あ、あ、ここです』(マジかぁ)


目的地へ着くまでこのやり取りが4回


ギャグかタクシーコントかの勢い(笑)


ちゃんとお付き合いしましたよ(笑)


今日も暇だろうな~

モチベーションの上げ方

ここ最近、モチベーションが上がらない、上げられない、どうやったら上がるんだろうかと悩む事が増えた


休憩中、M君にその話を振った

(M君とは 以前居たタクシー会社で一緒だったイケメン年下君 先に辞め、今のタクシー会社に入り、私も数年後、入社 再会した時は、嬉しく、知り合いが居る事に緊張も少し和らいだ)


M君も私と一緒で、売上、全然やらない子(笑)

話を振った私がバカだったか(笑)


「ダラダラやりゃーいいじゃん!」と(笑)


(いやいや、君は、あと一年くらいで個タクが出来るじゃんかー 私はまだまだ先が長いよ)

と、心で叫ぶ


世間は、新学期、新年度なんて言われてるけど、区切りがない私達の仕事は、どうやって新たな気持ちを持って、仕事に取り組むのか…


考えた所で、今日もダラダラしちゃった感あり(笑)


それでも、やっぱりタクシー好き(笑)